一歩前進♪

10日に施工業者との契約が無事終わり、あとは融資、となっていたのですが
トントン拍子に話が進んだので、ご報告(^・^)

当初融資をしてもらうつもりだった労金は、担当という担当もなく
全部こっちから話を持っていかないといけない状態でした。
対応も労金だからなのか(??)あまり商売っ気がない感じ。
融資も「大丈夫」って言ってくれるわけでなく、大きい借り入れなどしたことない私は
契約が先で融資決定は後、という不思議な話の進め方に、融資おりなかったらどうするんだ??って不安いっぱいでした。

融資申込みに契約書いるんですもんね。順序逆でしょって感じ。
でもみんなこうしてやってるんですね。疑問を感じながらだと思うんですけどね。
まあ、とにもかくにも労金は出入りの銀行だし、金利も安そうなので(適当な私)労金にするつもりでした。

それが昨日突然、銀行マンをしている、亡くなった父の親友の息子さんが(ややこしい)
うちの母から話を聞いて「ぜひうちで!!」と言って来てくれたのです。
労金さんは家まで来てくれないもんねー。
話を聞くと金利はこっちが少しだけど安いじゃありませんか。
しかも土地の評価もある程度して来てくれて、私の源泉徴収見て(大体は聞いてたらしいけど)
「大丈夫です!融資できます!」って審査とかあるんじゃないの??って思うくらいの返答。
来てくれたのは副支店長さんで、来週にも施工業者にGOかけてくれるとのこと。

貯金はおろか口座も作ってないのにありがとう!!!
今までの融資への不安は一体なんだったのって感じです。

それにしても良かった~。これで新居建築の楽しみをゆっくり味わえる気分になれます。
ブルーになったりして、皆様にもご心配を掛けましたがこれで何とかなるかなと。
その節はたくさんの励まし本当に有難うございました。

のろけになりますが、荷物も旦那がこっちに来た時に疲れてるだろうに
あれこれ参っていた私を気遣ってほとんどやってくれました。
さくらの散歩も来た時は必ず代わってやってくれるし。
いい人と結婚できてよかったなあ。ずっとこのままでいてください。←無理か。

稚魚も元気です。
近頃私たちは~♪いい~感じ~♪←調子乗り過ぎ
d0025668_5515082.jpg


何かにぶつかってまたすぐブルーになるかもしれません。
その時は笑わずにまた励ましてください~(^^;
[PR]
by mikeneko_sakura | 2005-08-12 05:59 | その他色々


<< ウチの稚魚育成環境 すごい出来事 >>